子供は気まぐれ

反射的に「やだ」と言う坊ちゃん。 例えば、プールいこって言ったとき。 とはいえ、この雨続きの中で家に居続けるのも体に毒。 あとは、過去実績より行ったら行ったで絶対に楽しいはず。 僕は、坊ちゃんを抱き上げ、土砂降りの窓の外を見せた。 黄土色の濁流…

原点回帰

久しぶりに恥をかいて。 自分のポンコツっぷりを晒す。 この場所から消えたい、なかったことにしたいという願望。 何回やってもこの衝動はなくなりません。 そんで、それはテレワークであっても変わらない。 でもね、たまに大恥かくのも悪くないかもしれない…

失っている部分

よくできた協力会社の担当さんがいまして。 コロナで最初の緊急事態宣言が出た頃でしょうか。 その方も毎日テレワークだった。 それが今、テレワークを全くしていない。 別件で電話がかかってきて、要件が済んだ後に聞いてみた。 ほぼ全員が出勤していて、テ…

田舎と都会の差

さて、テレワークの昼休み。 昨日の決意を早速実行しましょう。 予約じゃ、予約。 ワクチンチンチンの予約。 届いた封筒には無数の紙、紙・・・。 何事もシンプルにするのは難しいものですね。 複雑なものは、淡々と順番に読んでいくしかありもはん。 まず、…

万が一を積み重ねて

流行りの話題ってのがあって。 ワクチン打った?ハガキきた? 副反応はどんなもんよ? 打つべきか、打たぬべきか。 なんやかんやで盛り上がらざるを得ない、この手の話題。 なんだろうね、このゴシップ感。 「できれば打ちたくない」という微妙なスタンスを…

2回会ったら

2回会ったら友達だって 嘘はやめてよ ゆいさんという歌手の歌の歌詞で、そんな歌があったような。 苗字のないゆいさんね。 友達って、なんだろう? よくつるんで一緒にいたら友達か? お互いに好き同士だったら友達か? 携帯電話のアドレス帳に入っていたら…

見切り野菜のキムチ

サンヨネ、というスーパーマーケットがあって。 うまく言い表せないんだけど、なんかいい。 先日、無性に麻婆豆腐が食べたく?なったかどうだったか忘れたけど、奥さんが麻婆豆腐を作ったの。 麻婆豆腐を食べると肌が悪化する僕。 気を使って安価な豆板醤と…

そういった類の

ちょとした長期休暇。 全部休むなんてことにはならないんだけど、それなりに時間はあって。 よっしゃ、これまで録画しただけで延々と観いないテレビ番組を観るぞ!!! よっしゃ、本に付箋入れたところの書き写しやるど!! 雨が続いていることもあり、バッ…

歴史を勉強すれば、寛容になれる

テレビに出てたとある女性。 単純作業の時はインプットの時間に当てていて、「コテンラジオ」というのを聴いているという。 巡ってきた夏季休暇。 おっ、時間できたし聴いてみよう。 これがね、すげーいい。 吉田松陰は童貞だったとか、スパルタって国では全…

ないならないなりに、人は考えるもので

さて、奥さんと坊ちゃんはしばらくいない。 冷蔵庫の中身。 仕事と家の掃除がある程度キリついたところで、使わねばならぬものを確認する。 豆腐、ニラ、油揚げ。 全部ブッ込んで汁にしよう。 さて、まな板がない。 削るからと言って、奥さんが実家に持ち帰…

その家の匂いは、洗濯物に宿る

うぐぐ、腹の調子が悪い・・・。 久しぶりにお昼ご飯を食べたから? その後にジェラートを食べたから? 神のみぞ知るところだが、トイレが近いことだけは間違いない。 それでも「自宅のトイレでしたい」という謎の本能に従い、電車を耐え、駅から家までを耐…

オヒメサマ

半年ぶりくらいのラグーナ。 車のドアを開けた瞬間、モワッとした熱風が身を包む。 プールに行きたいという坊ちゃんの願いを叶えるべく、奥さんと3人で入場。 入場ゲートで繰り返しようこそ!ようこそ!と甲高い声を上げ続けるスタッフに尊敬の念を覚える。…

息子

夏休みという時間を持て余し始めた6歳児。 今日は「JRにしにほん」と書かれた白い紙切れをおでこにセロテープで貼って過ごしていた。 母には「おかーさん、ひがしにほんとにしにほんどっちがいい?」と聞いてきたらしい。 夕食もおでこの状況は変わらず。 …

並々ならぬ思いで

オリンピックの野球って、なんの為にやるんだろう? 微妙なテンションでメキシコ戦から見始めた僕だけど、そのまま欠かさずに決勝まで見続けてしまった。 サッカーでいうW杯みたいな大会じゃない。 オリンピックに出るために野球をやってきた、なんて選手は…

老化は進むけれど

全くできる気がしなかった課題。 まず、鍛える。 そう切り替えて、ここ1週間くらい過ごしていた。 取れないホールドにぶら下がり、力尽きるまで懸垂を繰り返す。 「技」が足りないのではなく、「力」が足りないのだという、仮説。 それが、今日実った。 今…

解らないと楽しめない

オリンピック、野球とクライミングを観てる。 どちらも競技経験があるから、楽しめる。 その凄みがわかる。 逆に言うと、解らないと楽しめないということか。 クライミングは初めて競技を観た。 めちゃくちゃ凄い。 でも、この凄さ、やったことねえ人には全…

現実を認めることが全てのスタートライン

昇格試験に落ちたという先輩。 残念。 周りの人も、フォローに走る。 面接官との相性が悪かったね、とか。 ネタがもうないよね、とか。 そんで「あの人が受かってるのは納得いかない」と嘆く。 わかる、気持ちはわかる。 人のせいにして、周りを下げることで…

辞めること=責任を取ることとは限らないはずで

「責任をとる」って言葉。 結構奥が深いなと思う。 なんか一個失敗したらやれ責任をとれ、辞任しろ。 ワイワイ騒ぎとなる。 でも、辞めること=責任を取ることとは限らないはずで。 自ら挽回できると思うなら、周りの人も思うなら、続投すべきかな。 僕の上…

相手の気持ちが起点です

先日のボルダリング。 初めてやる家族?の一団。 その中の、よく日焼けした少年。 抜群に上手い。 見ていてワクワクする。 なんだろうね、この感情は。 半年以上やってきた僕よりももう一段階できないくらい。 才能ってものですかね。 いや、それも今まで何…

紙ゴミで作る鶴舞線!!

僕がメインで制作、坊ちゃんが書き込み。 鶴舞線(ガーナチョコレートとカレドショコラ製)

紙ゴミで作る東山線!

坊ちゃんメインで制作、僕のフォローありです。 東山線(ガーナチョコレートと角ハイボール製)

マスクしてない子とはあそべない

さっきね、奥さんが気を遣ってくれて坊ちゃんをキャッチボールに誘い出してくれた。 本人、あまり興味ない。 やっても続かず、すぐに引き上げることに。 一緒にやってくれた近所の女の子の方が俄然うまい。 両手にグローブを抱え、公園を引き上げようとした…

そこをどう擽るか

仕事とは、気遣いである。 年々そう思う。 そのね、専門的なスキル云々ではない。 本人の「気持ち」に尽きる。 それさえあれば、必要なレベルのスキルは、恐らく自然と身についていく。 どんどん良くなっていく。 逆は悲惨。 何も良くなっていかない。 人が…

儚き暑さへの耐性

悶々とした空気の中、サウナ状態のカッパの内側から噴き出した汗がタラタラと流れ出す。 滴下を超え、流れ出している、そういうレベルの量。 真夏の現場作業は命懸けである。 午前の作業が難航し、めげそうになる中、午後の作業はうまく行った。 助かった・…

フィードオイル

毎週欠かさずに観てます、情熱大陸。 今回はうなぎ職人だという。 その焼き方、斬新。 常識がぶっ飛ばされるね。 焼きが入りすぎるところにはチョコチョコ水ぶっかけたりしてる。 料理の何割かは素材で決まる・・・という言葉もあったような。 その職人さん…

部品の一つがめっちゃいい!よりも、トータルのバランスがいい!が勝つ

夏祭りに向かう3人。 奥さんのカッコがビシッと決まってる。 ジーパンにノースリーブ、靴はどんなのか忘れた。 全く違和感がない。 なんだろ、ノースリーブがいいのだろうか? 奥さんに伝えると「これ、ユニクロだよ」と返ってきた。 ユニクロだろうがなん…

なんやのかんやで、人は密集したいもの

近所で「夏祭り」みたいなイベントがあるという。 酒はなし、というまだまだコロナ感はあるけれど。 行ってみると、屋台がズラリ・・・とまではいかないけれど、ボチボチ軒を連ねている。 久しぶりに見る人混み。 なんやのかんやで、人は密集したいものなの…

表札

焼き鳥屋の帰り。 自転車で夏の夜風を切っていく。 ふと、家の表札が目に入る。 「GOTOH」と書かれた文字。 「後藤」でよか。 「ごとう」や「ゴトウ」でもよか。 ここは日本である。

オリンピックで野球をやる意義は?

「さすがにやらねえだろう」と踏んでいた僕の予想は外れ、東京オリンピックが始まった。 一番観てわかるのは野球。 高校で硬式野球までやってたからね。 でも、観たいとは思わない。 例えば、メジャーで大谷選手が出場する試合だったり、日本シリーズだった…

善は急げ

俯せで突っ伏して眠る僕に奥さんから深刻な相談。 坊ちゃんが近所の子に迷惑をかけたという。 さらに悪いことに、その子の家にピンポンダッシュをかけてて、子供同士の問題を超えちゃってる。 善は急げで、すぐに奥さんと坊ちゃんでその子の家に謝りに行って…